冷蔵庫

最新の冷蔵庫は省エネ性能が高く、機能が充実しています。

最新モデルはこんなに省エネ

10年前の冷蔵庫と比べ、現在のものは省エネ性能が高くなっています。

年間消費電力量の比較
※定格内容積401〜450Lの10年前と最新機種の比較
出典:一般財団法人 家電製品協会 「2014年度版スマートライフおすすめBOOK」

適切な大きさのものを選びましょう

冷蔵庫は365日稼働している機器です。家族の人数に合わせたものを選ぶことで、省エネにつながります。

便利な機能も充実しています

【うるおい保存機能】
ラップをしなくても食材の鮮度を保つことができます。
【急速冷凍機能】
温度の高い食材をそのまま冷凍できる機能です。味や風味を落とさず冷凍しておくことができます。
※メーカーによって使用できる機能は異なりますので、カタログ等でご確認ください。
PAGETOP
使い方で省エネ使い方で省エネ

適切な使い方を心掛けましょう。

庫内にものを詰め込みすぎない

食品を詰め込みすぎると冷却効果が弱くなり余分なエネルギーを消費します。

年間で43.84kWhの省エネ、約920円の節約

※詰め込んだ場合と、半分にした場合との比較
出典:使用量は経済産業省 資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド」、料金単価は北陸電力のモデルケース(300kWh)、「従量電灯B」約21円で算定
「食品を詰め込みすぎる冷蔵庫」の画像

季節に応じて設定温度を適切に

設定温度を控えめにすることで、電力消費を抑えることができます。また、熱い食材は冷ましてから入れましょう。

年間で61.72kWhの省エネ、約1,300円の節約

※周囲温度22℃で設定温度を「強」→「中」にした場合
出典:使用量は経済産業省 資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド」、料金単価は北陸電力のモデルケース(300kWh)、「従量電灯B」約21円で算定
「設定温度調節」の画像